カフェ風

100%の売り上げが学校給食へ! マラウイ産のオーガニックアイスコーヒー Warm Hearts Coffee Club

おいしいコーヒーが産地の子供たちの給食支援に繋がる、マラウイ産コーヒーについて、以前の記事(http://bokucafe.design-nobori.com/archives/2909)でご紹介させて頂きました。しっかりとしたコクのあるベリー系の酸味が特徴のホットコーヒーもおすすめですが、実はアイスコーヒーでもおいしく召し上がれます。

マラウイ産のアイスコーヒーの魅力

マラウイのアイスコーヒーは、透き通った色をしていて爽やかな味がありますが、後味はしっかりと残り、アラビカ種のコーヒー本来の味わいが楽しめます。しっかりとしたコクのあるコーヒーは、たくさん手軽に飲むといった印象が少ないですが、マラウイのコーヒーは、口当たりがよく、朝に1、2杯、また昼にも飲みたくなるようなすっきりとした風味です。

産地のストーリー

その味の秘訣は、なんと言っても、現地の爽やかな天然の太陽の恵みと、人々の手の込んだ農法にあります。手摘みで選定されたコーヒー豆は、入念にウォッシングステーション(洗い場)に行き、その後、ゆっくりと乾燥させ、衛生検査を経た後、ビジネスゾーンに送られます。そこで、バイヤーによって取引され、世界中に出回っていくのです。おいしいコーヒーには、手の込んだストーリーがあります。こちら(https://www.youtube.com/watch?v=p7Ot1PjotMA)から、実際の産地の様子、人々の働く姿を見て頂けます。

焙煎・無料発送同日で、マラウイの味をご自宅まで!

日本のオンラインサイト(http://www.warmheartscoffeeclub.com/)で、皆さんのお手もとに、おいしいコーヒーをご提供できます。東京の月島のコーヒーの老舗で焙煎をし、同日にご自宅に発送します。新鮮な豆は、アイスコーヒーのきりっとした味を、さらに引き締めてくれます。特にアイスコーヒーの豆は細かく挽かれ、冷たい水がよく通り、しっかりと味を出してくれるため、マラウイの味をより味わって頂けます。送料は全国無料で、現地のオーガニック製法によって作られたコーヒーが届きます。


【焙煎されたコーヒーとパッケージ(左)、焙煎機(右)】

100%チャリティ型、現地の学校給食に!

焙煎と発送が同日、送料無料、オーガニックコーヒーであることに加えて、一番大きな特徴は、100%がチャリティ型だということです。100%の寄付型である秘密は、NPO法人せいぼというマラウイの学校給食支援団体と、支援企業の支えにあります。ウォームハーツコーヒークラブは、国際ドナーによって活動費等は支援されています。そして、NPO法人せいぼ(www.seibojapan.or.jp)を通じて、売り上げは現地へ送金され、現地の給食支援に使われます。

学校給食の重要性

マラウイの人口の約半分が25歳未満の人々で、その中でも5歳未満の子供たちが、とても多い国です。そんなマラウイを支えていくのは、若い子供たちなのです。現地は、定期的な水害に遭うことがあり、就学率は高くても学校に通えなかったり、家庭を支えるために、家に残らなくてはいけなかったりなどが多く発生します。最近も、モザンビークを中心に起こったサイクロンによって、多くの子供たちの家庭に被害がでました。
(参考リンク)https://www.seibojapan.or.jp/the-children-of-malawi-need-your-help/

そんな子供たちや家庭を守っていく一つの手段は、学校給食の安定共有による、生活の支援、そして何よりも、未来を担っていく子供たちの養成です。世界的にみても、学校給食の重要性(https://www.seibojapan.or.jp/the-importance-of-a-school-meal/)は、強調されています。

現在、NPO法人せいぼは、こうした子供たちの家庭の援助も含めて、動いています。おいしいコーヒーは、こうした子供たちの未来に繋がる学校給食費となります。

現地の人々のオーガニック製法のストーリー、さらには子供たちの姿、色々な意味のこもったマラウイコーヒーを、ぜひ爽やかなアイスコーヒーで、楽しんで頂ければと思います。

With Enough Coffee, Everything is Possible!!

↓↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓↓

関連記事

  1. なんだか気になるチェア。
    journey-full(bee…
  2. なんだか気になるチェア。
    yu-dining(oak)
  3. 100%の売り上げが学校給食へ! マラウイ産のオーガニックコーヒ…
  4. なんだか気になるチェア。
    pint-M(oak)
  5. なんだか気になるチェア。
    journey-half(bee…
  6. なんだか気になるチェア。
    pint-F(oak)

ピックアップ記事

  1. Cafe Blanco 井口 直之さま
  2. caffe LOCASAさん ショップロゴ
  3. Cafe海遊魚さん看板
PAGE TOP