〇〇にいってみた!

阿佐ヶ谷にある「珈の香」に行ってみた

中央線阿佐ヶ谷駅の南口。ロータリーから斜めに伸びる商店街「阿佐ヶ谷パールセンター」は、いつも人でにぎわっています。そんな中で、喧騒から離れてほっこりできるカフェを見つけました。コーヒーはもちろん、軽食、スイーツ、アルコールまで、その日の気分に合わせて思い思いの過ごし方ができるステキなカフェです。

「珈琲のほっとする香り」を楽しんでほしくて

珈の香さんは、阿佐ヶ谷駅方徒歩2分という好立地にあります。オーナーの、「珈琲のほっとする香りをお客様に届けたい」、という気持ちから、この名前が命名されたんだそうです。店内はウッディな作りになっていて、照明も暖かい色をしています。お店に入った瞬間に、日々の疲れやせわしなさからちょっとだけ解放された気がします。

もっちもちのパニーニに舌鼓!

店内に入ると、まずはカウンターで注文。この日はお昼時だったので、バジルチキンのパニーニ(480円)とスペシャルティ 水出しアイスコーヒー(380円)を注文。このパニーニがとにかくおいしかったです。パンがもっちもち。カウンターに座ると、目の前でパニーニやコーヒーを準備してくれます。誰かが自分のために一生懸命食事を作ってくれる様子って、なんだかありがたいですよね。

ほっと・リセット・コーヒー

珈の香さんは、もうすぐオープンから2周年を迎えるそうです。「ほっと・リセット・コーヒー」をコンセプトに、お客さんにとって「気持ちや体をリセットできる場所」になることを目指しているんだとか。コーヒーの香りや食事、お店の雰囲気はもちろんですが、まだ若いマスターの優しそうな人柄そのものが、お客さんの気持ちを癒しているように感じました。また、お店には手づくりの焼き菓子やジャムも豊富に売っていて、カフェのほっこり感を家まで持ち帰れるようでありがたい限り。

クラフトビールもワインも。それぞれのカフェタイム。

こちらのお店には、クラフトビールやワインも置いてあります。リラックスタイムに飲みたいものは、コーヒーだけとは限りませんよね。さあ、お好きな飲み物をお供に、思い思いの時間を過ごしてください。きっと心が満たされます。

珈の香
代表者 取口 恒彦さま
所在地 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-47-15
最寄駅 中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
TEL 03-5913-9388
WEB conoca.wixsite.com/conoca
営業時間 平日9:00-20:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日 年中無休

関連記事

  1. 祖師ヶ谷大蔵のアトリエそら豆に行ってみた
  2. 椎名町にある「シーナと一平」に行ってみた
  3. 赤坂にある「ジャローナ」に行ってみた
  4. 勝どきにある「アエル」に行ってみた
  5. 新富町にある「白檀」に行ってみた
  6. 押上にある「しげの珈琲工房」に行ってみた
  7. 清澄白河にある「Cafe de kousaian」に行ってみた
  8. 赤羽橋にある「ザブトン」に行ってみた

ピックアップ記事

  1. コーヒーを淹れる道具たち
  2. もるげん珈琲の鵜野 靖史さま、菅泉 章良さま
  3. CafeOREOでのランチセットサラダ
PAGE TOP