〇〇にいってみた!

用賀にある「ビーンズ・デポ」に行ってみた

田園都市線用賀駅から徒歩すぐのところにコーヒーの良い香りが立ち込める一角があります。そこにあるのは自家焙煎の喫茶店、ビーンズ・デポ。日本にもカフェブームが到来して月日が経ちまちたが、自家焙煎をしているカフェはまだまだ少ないのではないでしょうか?ここ世田谷に、イギリス在住経験のある店主夫婦自ら丹念に焙煎した豆で入れるドリップコーヒーが味わえる素敵なお店があります.。

世田谷の住宅地においしい香り

用賀駅を出て3分ほど歩いたところにおいしいコーヒーの香りが立ち込める小さな通りがあります。その住宅地にあるのがビーンズ・デポ。大きな窓からの太陽がいっぱい降り注ぐ中で丁寧に入れられたドリップコーヒーが味わえる落ち着いたカフェです。

自家焙煎がおいしさの秘密!

おいしいコーヒーの秘密は何と言ってもここで店長自らが焙煎しているというコーヒー豆にあります。店内にドンとたたずむ迫力のある焙煎マシンがとてもおしゃれです。このマシンで毎週その日の気温や湿度にも気を使い丁寧に焙煎された豆で入れるコーヒーは試してみる価値ありです。そのコーヒーのお供におすすめなのが自家製ケーキ。コーヒーとの調和もバッチリでステキな午後のひとときが味わえます。

英国伝統xインダストリアルモダンのステキ空間

ビーンズ・デポのもう一つの魅力は英国風がうまく取り入れられた店内。イギリス帰りのご夫婦のセンスならではのステキな食器も見ものです。伝統のあるウィリアムモリスの壁紙やライトモスグリーンの壁色がとてもステキで、シンプルモダンな家具とインダストリアルな焙煎機との調和も良くとれた居心地の良い空間が広がります。

丁寧なハンドドリップ

おいしいドリップコーヒーや手作りケーキをご用意くださるのはオーナーご夫婦。穏やかで気さくな方々です。もともとは企業に勤めていたというご主人。退職後コーヒーの勉強をし、しっかりとコーヒーに向き合ってきたというだけあって丁寧なコーヒーの味が楽しめます。世田谷の住宅地ならではの落ち着いた空間でゆったりとコーヒーとケーキを楽しんでみてはいかがでしょう?テイクアウトも行っているのでお仕事の合間にもとっても便利です。

Beanz Depot
代表者 石川さま
所在地 〒158-0097 東京都世田谷区4-12-8
最寄駅 東急田園都市線用賀駅 徒歩3分
TEL.FAX 03-6447-9426
WEB http://www.beanzdepot.jp
営業時間 11:00~19:00
定休日 毎週水曜日

関連記事

  1. 麻布十番にある「ポワンタージュ」に行ってみた
  2. 鶴川にある「ミッレペルラ」に行ってみた
  3. 新小岩のミコンフィンランドショップに行ってみた
  4. 池袋にある「ジャズ喫茶アウル」に行ってみた
  5. 祖師ヶ谷大蔵のオレンジカウンティに行ってみた
  6. 神泉にある「Cafe Bleu」に行ってみた
  7. 千駄木にある「BUS STOP CAFE ol’66…
  8. 志茂のLille farに行ってみた

ピックアップ記事

PAGE TOP